Finding you can change &Peace!


by caramel-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

17歳

 どっかでバトンを見かけたんだけどな・・・ 忘れちゃった。

今日、昔の写真を整理していたの。ぐしゃぐしゃにしていた写真を、アルバムに突っ込んだ。
その中には、歩行器に乗っている私もいたし、エンジジャージ着ている写真もあった。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-16 22:29

横須賀のこと

 ちょっとアルバム風に。。。

a0035639_1012424.jpg


横須賀中央、Yデッキ。まだ私がいたころは、なかったな。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-16 10:18

とおり雨 / 松田亮治

 イナさん! 報告報告!!!!!
関西のFMに生ゲストで来てるよ~!!!!

いい声、してるね~
惚れるわヽ( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-16 09:28

明日の記憶 

 この映画、観てみたいな。
「私の中の消しゴム」の日本版かな? 渡辺健、出てるし。

a0035639_2171816.jpg


久里浜駅。ポピーが満開。
今日妹に電話したら、バス停に急いでいた所、見覚えのある姿があったそうな。

「病院のばーちゃん、またキューピー売っててさぁ!
 あんな昼間から売れるわけねぇって、こっちはアスカやエリカがぎゃんぎゃん言ってるしさぁ~」

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-16 02:23

OFF会

和きちでミニオフ会

 ネットで知り合う人、って「怖い」ってイメージが先に立っちゃう。
でも、それだけじゃないんだよね。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-15 14:36

グッとくる

出せない手紙

 そんな時代もあったねと いつか笑える日も来るさ
 あんな時代もあったねと いつか○○○日も来るさ
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-11 18:03
 卵巣に出血していた、私の腹痛(怒)

でも、外来受診して、「NO Probrem!」とのこと。
やったーーーーーーー!

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-11 17:56

簡単な日記 part Ⅲ

a0035639_5222569.jpg
 感動したもの。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-09 09:44

久しぶりに雨に打たれて

 気持ちよかった・・・
そんなに強い雨じゃなかったんだやけどね。
もちろんBGMはFM802。

雨に濡れるのは、時々気持ちいい。
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-08 21:08

ダーリンの事

 多分あんまり「書かれたくない」という男性だから、そんなには詳しくは書かないけど。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-07 23:28

今の気持ち

 今私が笑えるのは 一緒に泣いてくれたキミ(たち)がいたから

独りじゃないから
キミを私をが守るから
強くなれる もう何も怖くないよ

時がなだめてく 痛みと共に流れてく
日の光が優しく照らしてくれる

                       :AI

探して見つかるくらいの そんな確かなものじゃないから
あやふやな今にしがみついて 手探りの日々を繰り返して

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少しずつ 少しずつ歩き出す 誰の為でもない 
たゆまずに 失くさずに 目をそらさずに

緩ぎない 思いだけを今胸の真ん中に

                         :コブクロ

More Door
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-07 02:55

別れた

 昨日、ダーリンと別れた。
嘘をついたことが、申し訳なかった。彼の車椅子を押せなくなってしまった事が悲しかった。彼がどれだけ落ち込んでしまうか、本当に心配した。

喉が渇いたときには もう水はない

「俺は、そんな経験何度もしてるから、大丈夫や」
「きゃらめる。応援したる。幸せになれ」

そう言ってくれた。





傷つけて、本当にごめんね。
嘘ついて、本当にごめんね。
貴方は、私を育ててくれたんだよね? 私はそう思ってる。

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

幸せになる。
自分の幸せを、自分で見つける。
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-06 06:41

SOFett

 人生一度  

生きるという 義務課題 を何なくこなすが
実は何が大切か

彼は気付かない
喉が渇いたときには もう水はない
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-04 21:05

ひどいよぉ(T-T)

a0035639_12554738.jpg


少し時間が出来たので、マンガ喫茶などにきてしまいました(いつものこと)

More 最低っ
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-02 12:55

簡単な日記 part Ⅱ

 痴呆のおばーちゃん。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-01 22:13

簡単な日記

 昨日、イナさんとたっちんさんに会った。急なお話だったのに、会ってくださって本当に嬉しかった・・・
 お会いできて、良かったです!!!

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-01 15:46

今、書きたい夢がある

 忘れないうちに書いておきたい

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-06-01 07:08

赤い電車/くるり

赤い電車に乗っかって
赤い電車は羽田から
私を乗せて ひとっとび
赤い電車は歌いだす
ふぁそれみふぁしど~♪
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-31 14:32
ハムそーせーじ、おいしそう~♪
はむソーセージたーべたいなー♪


…さかなさかなさかなー♪
さかなーをーたべーるとー♪以来かもしれないf^_^;
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-31 12:25

指環を買った

 変えてみせる。
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-29 05:57

入院中の話 Part Ⅱ

種田山頭火

 種田山頭火、久しぶりに思い出した。
「分け入っても 分け入っても 青い山」 大好きだった詩。

 ちょっと種田山頭火とは関係ないかもしれないけど、

 堕胎
興味ない方は、スルーしてください。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-29 05:51

入院中の話 Part Ⅰ

 ある、おっちゃんに会った。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-27 03:56

バトン、受け取った!

 やっちゃうもんね~v(=∩_∩=)v

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-27 03:44

夢でよかった

 泣きながら目が覚めた

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-27 03:26

無題

 自分の心が
焼けた箸で刺されたように
痛い
痛い

かきむしられているみたいだ・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-26 20:24

涙が止まらない

 ガラス玉は、割れてしまった。
壊したのは、私だった。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-26 08:54

がんばるよ。

決心

 詩が、励みになりました。
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-26 02:08

退院しました

 コメント頂いたすべての皆様へ。
ひとつひとつ、答えられなくてごめんなさい。
おかげさまで退院することが出来ました。ご心配、ご迷惑かけて申し訳ありませんでした。

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-26 01:48

今まで

本当に幸せだった…

More
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-25 14:35

退院は決まったけれど

昨日、上司と面談した。
はっきり言って、信用が無くなってるのはわかってる。こうやってお休みすること自体「この子に仕事をさせていいのだろうか」と。もちろん医療職、患者に危害があってはならない。昔休んだ時から覚悟はしてたけど。とりわけ横須賀に帰りたがらないもんだから、家族には連絡してないの?当たり前だ、そのほうが私にとってストレスになる。
病室にいると、やっぱり他の患者の話しも聞き出くなる。看護婦が忙しい分、手助けもしたくなる。切り替えるのには時間が少し必要だった。
今、断末魔の声を上げている人がいる。
楽な方へ逃げているのでは?とも言われた。
ここのとこ、精神的に不安定だったのは事実。卵巣腫瘍が出血して感染したのも事実。

仕事復帰までは3週間。実家に頼ったら?とも言われた。
でも妹には入院のこと話したから…

少しだけ、横須賀に帰ろうと思う。
観音崎のアジサイが見たい。あそこにしか咲かない花を、愛でたい。
[PR]
# by caramel-chan | 2006-05-25 04:21