Finding you can change &Peace!


by caramel-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

仕合わせ

なぜ めぐり逢うのかを 私達は何も知らない
いつ めぐり逢うのかを 私達はいつも知らない
どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語
縦の糸はあなた 横の糸は私
織り成す布は いつか誰かを暖めうるかもしれない

なぜ 生きてゆくのかを 迷った日の跡のささくれ
夢追いかけ走って 転んだ日の跡のささくれ
こんな糸がなんになるの 
心許なくて 震えてた風の中
縦の糸はあなた 横の糸は私
織り成す布は いつか誰かの傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます

                      :糸 Bank Band



 逢うべき糸に出逢える事

それは男も女も関係ないよね。

後輩に言われた。
「きっと魂が、惹きあうことがあると思うんです」
 魂?
 ま、その子は宗教にはまっているわけでもなく、霊感が強いわけでもないんだけど・・・

 そんな出会いも、私はいくつかある。

 例えば名古屋の友達・・・ 元彼の元友達の元カノ。関係的にはとっても薄いんだけど、なんだかひどく仲良くなってしまっている。会う機会も、決して多くなかったのに、お互いの家に泊り込んだり、かなりぶっちゃけた話もする。まるで、自分の鏡のように。

 でも、横の糸の私があって、いろんな何本の縦の糸があるんだなあ って思う。

 元糸は家族なんだよね。布の始まりは。。。
織り終わった部分。どんな生地になったのだろう。
織り途中の部分。どんな色を付け足そう?
これから織られる部分。どんな形になっていくのだろう?

織り終わった部分は、やっぱりとても暖かい。
時々、ささくれて継ぎはぎになってるだろうけど、それでも暖かい。
私を形作ってもらった物。
私を、育ててくれた物。

5月に白い布を纏います。
[PR]
by caramel-chan | 2006-08-20 14:40